So-net無料ブログ作成

早くも“逃げ菅”?野党代表質問に言い訳連発(スポーツ報知)

 菅直人首相(63)の所信表明演説に対する各党の代表質問が14日午後、衆院本会議で行われ、早くも“逃げの内閣”のレッテルを張られた。答弁の冒頭で菅首相は自民党からの質問通告があったのは本会議の直前であったことを非難。自民党・谷垣禎一総裁(65)からの代表質問に対する答弁で「誠実にお答えしたいと思いますが、質問通告を頂いたのは谷垣総裁が2時間前、(同党の)菅原一秀議員からは15分前でした」と前置き。野党席からは「言い訳をするな!」とヤジが飛んだ。

 菅原氏は早くも奇兵隊の急所を攻撃。11日の所信表明演説で、仙谷由人官房長官(64)が爆睡していたことを指摘し「自分も居眠りが多かったから部下をしかれない。(鳩山内閣の)ルーピー内閣から菅スリーピー内閣へと言われても仕方がない」と笑いを誘った。続いて小沢一郎前幹事長宅での新年会に菅氏が出席していたことを指摘し「あなたは奇兵隊も逃げ足が速かったと言っていたが、あなたも全く同じ。総理になった途端に『脱小沢』と言い出した」と糾弾した。

 自民党の小泉進次郎衆院議員(29)も「通告がなくても政治家の力量で答えるのが民主党の言う政治主導ではないか」と指摘。会期延長に応じないことには「支持率があるうちに選挙をやりたいんでしょう。大好きな選挙だけやってりゃいいんじゃないですか。国の運営は野党に任せてほしいですね」と皮肉を込めて話した。

 【関連記事】
新首相誕生で「菅大臣神社」人気急上昇…京都市下京区
菅首相が初街頭、演説も“脱小沢”
鳩山前首相が上海万博で日本の魅力アピール
菅首相、宮崎入り「口蹄疫は国家的危機」…口蹄疫問題
菅直人 所信表明演説 代表質問 を調べる

亀井氏「踏みつけられてもバカにされても…」 民主と選挙協力(産経新聞)
囲碁 左上で競り合いへ 本因坊戦第4局1日目(毎日新聞)
<京王駅>中河原駅でオーバーラン 運転ミス…東京・府中(毎日新聞)
生活習慣病の医療費急増 練馬 3年で10%、財政圧迫(産経新聞)
裁判員裁判の判決文に評議の経過 「国民目線」見せる工夫!?(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。